VAIO® Phone Biz(VPB051*)

VAIO® Phone Biz
 (VPB051*)

青少年がおられるご家庭の皆さまへ
フィルタリングについて

青少年が安全に安心してインターネットを利用するために注意しなければならないことを説明します。

インターネットの発展によって、世界中の人と容易にメールのやりとりをしたり、個人や企業が開設しているインターネット上のサイトを活用したりすることによって、必要なときに必要とする情報を瞬時に検索することが可能となっています。しかしながら、インターネットには違法情報や有害情報という負の側面もあります。
特に青少年にとって、下記のようなインターネット上のサイトは、情報入手の容易さや機会遭遇の増大などによって、青少年の健全な発育を阻害し、犯罪や財産権侵害、人権侵害など社会問題の発生を助長していると見られています。

  • アダルトサイト(ポルノ画像や風俗情報)
  • 出会い系サイト
  • 暴力残虐画像を集めたサイト
  • 他人の悪口や誹謗中傷を載せたサイト
  • 犯罪を助長するようなサイト
  • 毒物や麻薬情報を載せたサイト

アダルトサイトが青少年にとっていかに有害であっても、他人のサイトの公開を止めさせることはできません。情報を発信する人の表現の自由を奪うことになるからです。また、日本では非合法であっても、海外に存在しその国では合法のサイトもあり、それらの公開を止めさせることはできません。
有害なインターネット上のサイトを青少年に見せないようにするための技術が、「フィルタリング」といわれるものです。フィルタリングは、情報発信者の表現の自由を尊重しつつ、情報受信者の側で閲覧の制御を行う技術的手段で、100%万全ではありませんが、多くの有害な情報へのアクセスを自動的に制限することができる有効な手段です。
特に青少年がいらっしゃるご家庭では、ご自宅のパソコン、タブレット端末及びスマートフォンにフィルタリング機能を設定されることをおすすめいたします。

「フィルタリング」機能の設定方法については、それぞれのアプリの説明書またはヘルプなどをご確認ください。お使いの機種やブラウザーによってプリインストールされているアプリや設定方法が異なります。
「フィルタリング」機能を持つアプリがプリインストールされていない機種を選択された場合は、「フィルタリング」機能を持つアプリを購入しインストールするか、インターネット事業者のフィルタリング・サービスの利用をご検討されることをおすすめいたします。各社のフィルタリングソフトについては 「フィルタリングを知っていますか」もご参照いただけます。
「フィルタリング」は、アプリあるいはサービス事業者によって、「有害サイトブロック」「Webフィルタ」「インターネット利用管理」などと表現される場合もあり、それぞれ、機能、利用条件が異なっています。アプリ提供会社あるいは、お客様が契約されているインターネット事業者に、事前に確認されることをおすすめいたします。

以下のウェブサイトもあわせてご覧ください。
インターネット利用環境整備(内閣府のウェブサイト)
インターネット上の違法・有害情報対策(内閣官房のウェブサイト)